■栄西しのび茶摘み、野だて 日本茶樹栽培の発祥地とされる吉野ケ里町松隈の霊仙寺(りょうせんじ)跡周辺で17日、「脊振千坊聖茶まつり」が開かれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加