佐賀県建設業協会(松尾哲吾会長)は4日、新たな経済対策実施へ向けた国の第2次補正予算成立を受けて、県に対して積極的な補正予算の編成を促す要望書を提出した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加