有名有田焼作家の器に季節の草花を飾り付けた作品が並ぶ会場=有田町の?の博記念堂

 人間国宝(重要無形文化財保持者)の井上萬二さんや今泉今右衛門さんら有田焼作家の器に、有田町内の華道諸流派の会員が花を生ける特別企画展が、有田町黒川の炎(※)の博記念堂で開かれている。5日まで。

 有田焼創業400年を記念し、長い年月の中で磨かれてきた花と器の世界を見てもらおうと、町文化祭の一環として企画した。有田焼作家20人が提供した器と季節の草花が融合し、会場を鮮やかに彩っている。古陶磁片と桜を組み合わせた作品もあり、訪れる人を楽しませている。

 会場には町民の陶芸や書、絵画などの作品も並び、歴史と文化の町有田をアピールしている。

※は品の口がそれぞれ火

このエントリーをはてなブックマークに追加