「一月三舟(いちげつさんしゅう)」という言葉がある。一つの月も止まっている舟から見れば動かず、南北へ進む舟からはそれぞれ違った方角へ進むように見える。物事は立場によって解釈が異なる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加