難航した環太平洋連携協定(TPP)交渉は10月、日本など参加12カ国が大筋合意に達した。農林水産品は安い海外産の輸入増で打撃を受ける恐れがあり、県内からも反発が強まった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加