移動が困難な障害者の交通手段を考える市町職員向け研修会が20日、佐賀市のアバンセで開かれた。福祉を担当する約40人が参加、4月に事務権限が国から県に移譲された福祉有償運送について理解を深めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加