唐津市高島で17日に発生した停電は、海底の送電ケーブルにつながる地上送電線1本が焼き切れたことが原因だったことが20日、九州電力の調査で分かった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加