佐賀県唐津地区少年野球ひじ検診が20日、唐津市文化体育館で開かれた。市内7チームの小学生40人が参加し、ひじを傷めず、長く野球を続けていくための体のケアの仕方を学んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加