日本で最初に色絵磁器を生産した窯の一つ、佐賀県西松浦郡有田町黒牟田の国史跡「山辺田(やんべた)窯跡」の工房跡とされる山辺田遺跡で、上絵を付けて焼く最初期(1640~50年代)の赤絵窯跡2カ所が22日…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加