佐賀県は12月3日午後2時からアバンセで開く「イキメン講座」の受講者を募集している。絵本をテーマにしたワークショップなどを通し、地域で生き生きと活動する父親を目指す。

 イキメンの「イキ」は地域の「域」の意で、父親同士のネットワークをつくり、PTAや自治会などの地域活動に参画する男性のことを指す。職場や家庭以外にも居場所をつくり、人生をより豊かにしてもらおうと講座を実施する。

 第1部ではNPO「ファザーリング・ジャパン九州」の森島孝理事が、読み聞かせボランティアなどで使う絵本の選び方や読み方を伝授する。第2部では絵本作家山本孝さんが、絵本「十二支のおはなし」のキャラクターのお面作りワークショップを開く。

 入場・託児無料で、募集は先着20人。申し込み締め切りは11月29日。問い合わせはファザーリング・ジャパン九州、電話090(9168)6376。

このエントリーをはてなブックマークに追加