佐賀県立高校入試の一般選抜試験が8日、始まった。全日制36校で5191人、定時制6校で68人が受験した。初日は国語、理科、英語の3教科で、受験生は志望校合格を目指し、真剣な表情で試験に臨んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加