自民党佐賀県連は24日、公然わいせつの疑いで17日に逮捕された服巻稔幸県議=三養基郡基山町=への対応を協議し、「県連の規約上、党員の品位を汚す行為に当たる」として、最も重い除名処分を決めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加