有田焼の若手窯元でつくる有田陶交会(田中亮太会長)の作品展が8日、佐賀県有田町の県立九州陶磁文化館で始まった。窯元21人と特別参加の有田窯大生3人が、それぞれの得意分野を生かした意欲作を展示している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加