JR長崎線で特急列車同士が衝突を避けるため緊急停止したトラブルで、事故の調査をしていた運輸安全委員会は24日、現地調査を終えた。今後は、現地調査などで収集したデータの整理や本格的な分析に入る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加