男子第69回・女子第30回県高校駅伝競走大会(佐賀新聞社など後援)は6日、佐賀市のスポーツパーク川副北側道路を発着点に行われ、22校が出場した男子(7区間42・195キロ)は、鳥栖工が2時間9分45秒で7年連続41度目の優勝を飾った。女子(5区間21・0975キロ)は清和が1時間13分17秒で2年連続4度目の頂点に立った。

このエントリーをはてなブックマークに追加