サッカーのJ1サガン鳥栖は26日、大阪府の万博記念競技場で行われた第95回天皇杯全日本サッカー選手権準々決勝でガンバ大阪と対戦、1-3で敗れ、2013年以来2度目のベスト4進出はならなかった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加