JR九州の青柳俊彦社長は25日の記者会見で、杵島郡白石町のJR長崎線で特急同士が衝突寸前となったトラブルについて「運輸安全委員会の調査に真摯(しんし)に協力し原因究明に努める。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加