吉野ケ里緑の少年団(中村美枝子団長)のメンバー13人が5日、吉野ケ里町の山茶花(さざんか)の湯でシイタケの菌打ち体験と植樹をした。緑に親しみ植生について理解を深めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加