ベトナムに残る伝統家屋の修復支援を長年続けてきた佐賀市の建築士江島明義さん(69)らの活動が実を結んでいる。現地で技術指導した職人が現場の責任者となり、新たな技術者の育成も進む。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加