決勝・佐賀東-佐賀北 後半終了間際、佐賀東MF江頭弘太(左)がゴールを決め、2-2とする=佐賀市の県総合運動場陸上競技場

決勝・佐賀北-佐賀東 前半、相手と競り合う佐賀北FW轟木雄基(左)=佐賀市の県総合運動場陸上競技場

 第95回全国高校サッカー選手権佐賀大会最終日は6日、佐賀市の県総合運動場陸上競技場で決勝があり、佐賀東が佐賀北をPK戦の末に下して2年ぶり9度目の頂点に立った。

 佐賀東は前半38分にFW川内陽一のゴールで先制。後半2点を失い逆転されたが、ロスタイムにMF江頭弘太の得点で追い付き、延長戦後のPK戦を4-2で制した。

 優勝した佐賀東は12月30日から東京都などで開かれる全国大会に出場する。

 ▽決勝

佐賀東 2 1-0 2 佐賀北

      1-2

      延 長 

      0-0

      0-0

    PK4-2

▽得点者【東】川内、江頭【北】古川、轟木

このエントリーをはてなブックマークに追加