制作から30年余り日の目を見ることがなかった、“幻の”合唱組曲「唐津」の全曲初演を目指す市民合唱団が27日、佐賀県唐津市民会館大ホールで練習を公開した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加