日韓両国の外相が従軍慰安婦問題の決着で合意した。元慰安婦の支援に取り組んできた国内の関係者らからは「日本の謝罪は評価できる」との声が上がる一方で「被害者が受け入れるのか不安だ」との見方も。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加