フランスの化粧品原料製造大手「アルバン・ミュラー・インターナショナル」は、日本国内の商社「マツモト交商」(本社・東京都)と合弁会社を唐津市内に設立し、地元農産物や薬草などを使った自然派化粧品原料開発…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加