■100人対象 自己負担5万円程度 6月補正予算案で調整 佐賀県は、障害者認定基準には当てはまらないものの、耳が聞こえづらい子どもたちが補聴器を購入する場合の助成制度創設を検討している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加