内閣府原子力防災担当の白石徹政務官が14日、玄海原発(東松浦郡玄海町)や放射線防護工事を施した高齢者福祉施設・玄海園などを視察し、山口祥義知事と意見交換した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加