環太平洋連携協定(TPP)を巡る衆院審議が大詰めを迎えている。山本有二農相の不適切発言に野党側が強く反発する中、与党は近く衆院を通過させる構えだ。 山本農相は一度ならず二度までも、失言を繰り返した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加