気象庁によると、宮崎、鹿児島県境の霧島連山・えびの高原(硫黄山)で2日夕、マグマや熱水の移動を示すとされる火山性微動があった。午後5時37分ごろから約2分半続き、わずかな地殻変動も観測された。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加