2010年に佐賀市立小で上級生の男児に暴行されたのは学校が安全配慮を怠ったのが原因として、当時小5の女児と母親が市に約5700万円の賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、福岡高裁は29日、請求を棄却した一…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加