佐賀市は4日、保健福祉サービスの受給条件を世帯単位で表示し、相談者の抱える複合的な問題に適したサービスを提案するシステムの運用を始めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加