◆圧力と対話の基本に戻れ 拉致被害者を含む日本人について北朝鮮が全面的な再調査を約束して1年を迎えた。当初、昨年秋をめどにしていた初回調査報告は先送りされたまま動きがなく、不信感ばかりが高まっている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加