ふるさと談義に花が咲いた「関西唐津会」の総会

 関西在住の唐津市出身者でつくる「関西唐津会」(築山保会長)の総会がこのほど大阪市内であった。広く参加を呼び掛けて昨年より多い76人が参加し、互いの近況を語りつつ親睦を深めた。

 総会では築山会長が「唐津を愛する人懐かしむ人、一緒になって唐津を語り、関西からエールを送りましょう」とあいさつ。関西佐賀県人会の岡豪敏会長も祝辞を述べ、坂井俊之唐津市長からのビデオメッセージも紹介された。

 懇親会では約30年前に御堂筋パレードで披露された唐津くんちの曳山(やま)の映像や合唱組曲「唐津」の話題が披露され、会員らは佐賀弁を交えての楽しいひとときを過ごした。

このエントリーをはてなブックマークに追加