佐賀市議会が見直しを求めていた市発注公共工事の契約方法をめぐり、佐賀市は16日、4月から贈賄などに対する指名停止期間を「4カ月以上12カ月以内」から、県と同じ「12カ月以上36カ月以内」に厳罰化する…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加