国天然記念物に指定されている、佐賀県上峰町堤の地下に眠る約9万年前の太古木をモチーフにした和菓子「上峰のうた」が完成した。開発したのは町社会福祉協議会が運営する就労支援施設「ふれあいかん」。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加