スマートフォンの販売適正化などを話し合う総務省の有識者会議は7日、端末の「実質0円」販売の自粛を求めるガイドライン(指針)強化の最終案を示した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加