ネパール地震の被災者を支援しようと、九州ひぜん信用金庫(本店・武雄市武雄町、溝上邦治理事長)の職員会が27日、救援金募金で集まった20万4千円を武雄市社協を通じて日赤のネパール地震救援金に贈った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加