■古代の生活に思いはせ 弥生時代の環壕(かんごう)集落を復元した吉野ケ里歴史公園(神埼市郡)で30日、竪穴住居の宿泊体験が開かれた。小学3~6年生と保護者38人が、古代の生活に思いをはせた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加