日本年金機構がウイルスメール攻撃を受け、年金情報約125万件が外部に流出した。流出した情報には基礎年金番号や氏名のほか、生年月日、住所も含まれる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加