佐賀県邦楽協会(柴田俊子会長)が主催する新春恒例の邦楽祭が9日、佐賀市の佐賀城本丸歴史館であった。約70人の大編成で箏や胡弓、尺八など6種類の楽器を奏で、新春をあでやかな音色で祝った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加