有明海の魅力を伝えようと、沿岸部の住民や研究者でつくる市民団体「まえうみ市民の会」(樋口作二会長)と日本野鳥の会県支部(宮原明幸支部長)は7日、竹下製菓(本社・小城市)に感謝状を贈った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加