佐賀県は5日、今後4年間で取り組むユニバーサルデザイン(UD)の推進指針の素案を公表した。キャッチフレーズに「HITOプロジェクト」を掲げ、67の具体的計画と数値目標を明記した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加