フランス・パリの国際見本市「メゾン・エ・オブジェ」の主催者が5日、佐賀県庁を訪れ、山口祥義知事と懇談した。有田焼創業400年事業で秋に出展する窯元・商社を視察した感想を述べ、「革新的な仕事ぶり。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加