吉野ケ里町社会福祉協議会は5日、同町の蛤(はまぐり)岳周辺で山歩き講座を開いた。あいにくの雨となったが、40~70代の男女19人が自然や歴史に親しみながら山行を楽しんだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加