◆最多41機 空で熱戦 佐賀市長杯・若葉杯新人戦熱気球大会(佐賀熱気球パイロット協会主催)が6、7の両日、佐賀市の嘉瀬川河川敷で開かれた。京都府や奈良県からの参加も含め、過去最多となる41機が出場。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加