ドイツで開かれた先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)は、中国による南シナ海での岩礁埋め立てに「強く反対する」とする首脳宣言を採択した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加