「税金をつぎ込むことを屁(へ)とも思わず、国が争い続けるのは憲法違反だ」。国営諫早湾干拓事業の開門調査を実施しない国への制裁金倍増を認めた10日の福岡高裁決定。「決定によって厳しい状況に置かれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加