■唐津市出身 「支援格差」に向き合う 「私の死に場所はここだよ」-。宮城県石巻市の仮設住宅の一室で、独り暮らしのおばあさんは声を落とした。生活を立て直すには資金も人生の残り時間も少なすぎる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加