車いすを贈呈したあいおいニッセイ同和損害保険の渡邊達裕佐賀支店長(左)と馬場範雪副市長=佐賀市川副町の佐野常民記念館

 あいおいニッセイ同和損害保険佐賀支店は9日、佐賀市川副町の佐野常民記念館に車いす1台を贈呈した。地域貢献活動の一環として、佐野常民記念館と隣接する三重津海軍所跡をより利用しやすいようにと贈った。

 佐野常民記念館で贈呈式があり、渡邊達裕支店長が馬場範雪副市長に車いすを手渡した。車いすを受け取った馬場副市長は佐野常民の“博愛の精神”の思いをくんだ贈呈と感謝し、「大切に使わせていただく」と謝辞を述べた。

 同佐賀支店は5日、三重津海軍所跡で地域のまちづくり協議会と一緒に清掃ボランティアも行った。渡邊支店長は「車いすを贈呈できてよかった。一過性の活動で終わることのないよう、来年も清掃活動を続けていきたい」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加