カメルーンは前線にスピードと決定力のある選手がそろい、エクアドルとの初戦で6得点と勢いがある。日本はボールを保持する展開が予想され、守備のリスク管理を徹底しながらサイド攻撃を軸にゴールを狙いたい。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加