上峰町 定例議会は12日、9530万円を追加する一般会計補正予算案や、企画課を7月以降、財政課とまち・ひと・しごと創生室に分ける機構改革を定めた課設置条例の改正案など9議案を原案通り可決し、閉会した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加