【須古ずし】 須古地区の伝統料理。浅い箱「もろふた」にすし飯を薄く敷き、正方形に切り分けて奈良漬、ゴボウ、シイタケ、ムツゴロウのかば焼き、錦糸卵、エビなどを盛りつけて彩る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加